『サメ』は4億年以上生き延びた古代生物?

みなさん、こんにちは~(#^.^#)


ここのところ、

寒くなってきましたね~

この寒暖差のせいか

体調不良や風邪が流行ってきています。

今年は、

インフルエンザが猛威をふるう

とかも言われていますね。


胃腸や内臓が冷えて

免疫が落ちちゃうので

アイス、冷たい飲み物、ビールは

もう止めましょう~!

夏の習慣を持ち越さないよう

気を付けないとです。



さて、

今日のタイトルは

「??」

って感じですよね。

サメって古代生物なの!?

面白そうな感じだったので

ちょっと書いてみることにしました。


4億年も前から存在していて

サメ自体も長寿らしく

300年以上生きる個体もいるんだとか(;゚Д゚)

驚きですよねΣ(・□・;)



調べてみると

面白くて不思議な生き物。


専門家によれば

サメは強力な免疫力のおかげで

傷の治りも早いし、

ほとんど感染症にかからないんだそうです。

これは、

サメの免疫グロブリンという免疫物質が

常に血液中を循環しているから

ということが分かってきています。

細菌やウイルス、化学物質などや

その他の物質に対しても

有効な抗体を作っていると考えられています。



また、

サメはほとんど癌にかからない!

らしいのです。

100万匹に一匹というくらい

とっても珍しい。

凄いですよね!

相当強い免疫なんですね、

ちょっと羨ましい(*^^*)



そして、

凄く意外なのが

あんなに強靭な肉体な感じなのに

骨が無い!

ってこと。

その代わり、

基本が軟骨で出来ていて

コラーゲンコンドロイチン硫酸(ムコ多糖)

たくさん持っている。




コラーゲンは細胞と細胞をつなぐ役目

強すぎても弱すぎてもダメで

ちょうどいい具合が一番。

ちゃんとしていると

弾力があって柔軟性があって

皮膚や関節が健康な状態


硬くなってくると

リウマチ、骨粗しょう症、関節炎、

しみ、しわ、動脈硬化が起こってしまいます。

これらを予防するには・・・

コラーゲン摂取と運動が大切です\(^o^)/

コラーゲンが無いと

細胞同士が離れてしまうので

体がバラバラになってしまうんだとか・・(^^;



サメの生態のお話し

結構面白いですよね~☆彡

4億年も生き延びている生物なので

生きる力や免疫力は

間違いなく強いんでしょう~!

生き抜く力としては

史上最強として知られている『ゴキブリ』でさえ

3億年前からだと言われています!

生きた化石とすら言われています。

それを考えると

サメの生命力の凄さが分かります(^_-)-☆


因みに、

私の好きな『クロレラ』は

20億年前から生存して

今まで命をつないでいるんです(*^▽^*)

凄すぎる~\(^o^)/



お問い合わせは、お電話又はメールにて

お待ちしております☆彡

0274-23-1644


     ☆★☆大善堂シモダ薬局☆★☆
    ~群馬県藤岡市の漢方相談薬局~
 尋常性乾癬】【掌蹠膿疱症】【にきび
アトピー性皮膚炎】【自家感作性皮膚炎
蕁麻疹】【貨幣状湿疹】【痒疹(ようしん)
ビダール苔癬】【尋常性白斑(しろなまず)


  お電話・mailのご予約で、カウンセリング承ります
    お電話はこちらまで 0274-23-1644
     皮膚病担当薬剤師 下田弘通

●皮膚炎でお困りの方、ご相談下さい●
   ★★便利な宅配サービス★★

事情によりご来店が難しい場合には、宅配サービスもご利用頂けます。
詳細は、こちらに記載しておりますので、ご覧下さい。

宅配サービスについてのページ

















a:89 t:2 y:1