子宮筋腫、子宮腺筋症、卵巣チョコレートのう胞の諸症状

こんにちは(#^.^#)

食事って大切ですね~

つくづくそう思わされます!


不妊症や婦人科疾患でお悩みの

女性に限らず、

男性も冷え性の方が増えています。

それも

結構若いうちから。




テレビの影響でしょうか

朝からバナナを食べる方が

意外に多いんです。

朝食は時間がないから

何も食べないよりは

バナナと牛乳で栄養たっぷり的な?


栄養素と食性は全く別物です。

夏野菜を冬に食べない方が良いのと一緒ですね。

でも、

テレビでは栄養素重視だから

冬でも・・・

トマトのリコピンが~

ゴーヤが~

バナナが~

季節外れの体を冷やすものが

秋でも冬でも放送されています。


皆さんは

真面目で健康大好きなので

スーパーにすぐに買い物に行き

その商品が姿を消しています。

んー

微妙です。


更には

一年中その健康法を続けてしまい

調子を崩される方もおりますので

ご注意くださいね☆彡





さて、

先日ご来店のお客様から

嬉しいご報告をいただいたので

ご紹介いたします。



30代の女性で

『子宮筋腫』

『子宮腺筋症』

『卵巣チョコレート嚢胞』

全てお持ちで悩んでおりました。

体は調子がすぐれず

生理の近くになると不調を極める。




病院でピル治療を2年間受けていて

結婚を機に妊娠の事を考え

治療を中止した。



冷えは強く

尿の回数は多い。

生理前はイライラするし暴飲暴食、

甘いものやジャンクフード、

一週間ほどひたすら眠い状態が続いてた。

下腹部はチクチクと痛み

えぐられるような痛みや

ギュッと握られるような痛みも出る、

こんな状況でした。




冷えと血流障害が強く

舌の色も暗くやや紫色。

便通も良くないので

温めて血流を改善し

体にたまった老廃物を除去、

ホルモンと自律神経系を

安定させるような漢方を選択しました。




冷たいものを摂取しない生活をはじめ、

漢方開始から一か月後のご報告。


飲み始めてすぐに風邪をひいたが

1日で治った!と。

最近の風邪パターンは

一度ひくと一週間は治らず

ダラダラと続いていた。

大便もほぼ毎日出るようになり

少し疲れにくくなってきた、と。

生理前のイライラが軽く

肌荒れも無かったようです。


また、

下腹部のチクチクが無くなり

生理の血の粘り、生臭さが減った、と。




開始から二か月後、

生理前のひたすら眠気が

2日ほど、ちょっと眠いかな~

程度に改善!

肌全体のかさつきが無くなってきた。

イライラが軽くなり

夫と喧嘩が少な目(^^♪



暴飲暴食が激減し

味覚が変わった(*^▽^*)

チョコレートやポテチ、

豚骨ラーメンが美味しかったが

美味しく感じないようになってきた!

生理がスムースに自然に来た感じがして

ビックリしている!!!と。




これだけ体が変わったので

ご本人もとても驚いた様子で

とっても喜んでくれました(^_-)-☆

このまま順調に回復し

妊娠・出産出来ると良いですね~☆彡
















a:309 t:1 y:0