花粉症と漢方

こんにちは^^

昨日今日と風が強く

花粉がかなり飛んでいるようですね。


画像の説明

毎年花粉症になり苦しんでいる方、

予防のために漢方を試すなら・・・?

花粉症も風邪も、

どちらも粘膜のバリア機能を正常にすることで

予防する事が可能になります(^◇^)

『玉屏風散』には、

粘膜を強化する作用があるので

花粉症にも効果が期待できます!

実際に、

花粉症モデルのモルモットを用いた実験では、

予防的な使い方が最も効果的でした。

治療として用いる場合、

くしゃみ、鼻水などの症状を抑える漢方と

併用することがおススメです(●^o^●)


症状の緩和として、

肝油などを使用すると更に良いです!

お客様によると、

目の痒みの緩和として使用したところ

いつもより多めに使用したら

全くかゆみが無くなった!!!

との声もいただきました(#^.^#)


また、

目の痒みや充血などに

菊花も使えます!

目の炎症を抑えるとして生薬でも知られますが

首から上の炎症などには

使いやすいものですね~(^^♪




      ☆★☆大善堂シモダ薬局☆★☆
      群馬県藤岡市の漢方相談薬局
   【不妊症】【皮膚病】【ガン】【ダイエット】
  お電話・mailのご予約で、カウンセリング承ります
    お電話はこちらまで 0274-23-1644




a:1551 t:1 y:0